人形手術

2017/11/11

恒例の神楽坂イベントで、昨年・今年と、9号のトルソを使ってパフォーマンスをしました。 立体的で厚みのある、きれいなお胸を、持っています。 ただ、昨年と今年では、人形に変化があります、なぜならば、わたしがオペを、したからです★今日は、それについて記事にします。 まず、下の動画、昨年のライブ。 お胸のふくらんだ人形と戯れております・・・・。 そして、今年に向けて、前からやってみたいと思っていたのですが、胴体をくりぬいて、開けてみました、おぺ・おぺ^^。 カット・ポイントを定めて・・・・ 一気に、ぐさっと。 のこぎりはあんまり切れず・・・今一歩でした。 結局、はさみがいちばん、切りやすかったです。 「お胸が、からっぽに、なっちゃったの。」 というわけで、ライブでは、ほんとうは中にもっと、いろんなものを詰め込もうと思ったのですが・・・いろいろあって断念しました。でも自宅では、トルソの胸腔が懐中電灯置場になったりして、物置として役立っています★ 今年のライブ動画はいまのところこれだけですが、からっぽなトルソがときどき映っています。 また、下の動画で使ってるはさみは、上の写真のはさみと同じものです、お疲れ様。 ・・・駅員と関係ない話で失礼しました~♪ 追記  夕べ ファンだった上原投手をひさびさにTVで観ました^^ひげ・もみあげは・・・あれですが・・・・でも昔と変わらずスーツが似合っていて、さすがは元祖・駅員系だけのことはあるなあと思いました、ほれぼれ。 ♪